2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

« サンダウナー 35号-405S・Q ポチッとしました | トップページ | 海へ行ってきましたが。。。 »

2013年12月20日 (金)

土日の予定とガイド位置

今日、ジャリメが入手できた!

明日は我入道へ行きます。

昨日の続きでガイド位置をあれこれ考えてみたflair

まず、昨日のモデルは不十分と判断し、

グラフのxとyに(竿先からと竿尻からの)長さを入力後、

x軸を対数目盛にすることで竿の曲り具合(調子)がイメージできないかやってみたthink

(興味のある方→「guidespec.xlsx」をダウンロード

結果、ガイドの位置は

リールシートからバットガイドまでの長さだけ調整すれば

あとは継ぎ目部分を外すように適当に付ければ

問題ないことがわかったhappy01

ではpaper

« サンダウナー 35号-405S・Q ポチッとしました | トップページ | 海へ行ってきましたが。。。 »

日記」カテゴリの記事

コメント

毎度どーもです。
我が家に黒い竿まだ届いてませんが、投廻さんと同じ理系育ちの自分ですが、脳ミソのスペックが違い過ぎるため今回のガイド位置大変参考になりました。二番には、パッド一つと解釈してよろしいですよね?以前私は、某ガイドスペックをためしリールシートからパッドの距離を詰めた際竿曲げにくくなり、飛距離の低下、アタリの取りにくい竿にした苦い過去がありますので、、,我入道月曜日、6半から7半にて、14前後の型数匹ですが釣れました。投廻さんならばまだまだ先の距離の良型かと思います。結果お知らせください。

毎度!
ガイド件、#2はバットガイド1つにする予定です。
ところで、そろそろ新米Mを改め、東海サーフの一員として「トウカイ」を名乗りませんか?例えば、M投壊とか、M投怪とか、、、
そうしたら投廻は、Oh!投廻にしようかな!
では。

どもっ!
NEWコンペか~!いいな~!欲しいな~!
毎年の事ですが、この時期は、孫(3人)の誕生日プレゼントやら
クリスマスプレゼント、加えてお年玉と、自分の為にこずかいを使えず
寂しいですヮ!
ガイド位置の話し、なるほど!なるほど!です。投げ釣り40年(絶滅恐竜?)の
おっさんの思考とはだいぶ違いますな~!ロッドをはじめタックルの進化を無視した
投擲(古るっ!)を見直さなくてはねっ!
先日、蒲原でM君と遭遇して色々お話させて貰いました。そのM君が昇進ですか?
私からは、投梁(とうりょお~)と云うのはど~かな?と提案させていただきます!
てなことで、また宜しくです!

tamuny様

毎度です。
ガイドの件、この冬、いろいろ試行錯誤したいと思います。
ご提案いただいた「投梁」の件、イイですね。頭に大の字を加えて大投梁(だいとうりょお~)なんて云ったらイジリ過ぎですか( ^ω^ )。
また宜しくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンダウナー 35号-405S・Q ポチッとしました | トップページ | 海へ行ってきましたが。。。 »