2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

今月の釣果(2014年2月)

今月は雪が2回も降って寒かったですねsign01

おかげでろくに釣りもできず、釣果もさっぱり。。。

今月はボーズくらいました(残念、コンプリートならず)crying

才次郎さんのブログによると、最近、我入道で釣れだしたらしいsign02

<おまけ>

今日、朝起きると

足が超痛い(ヤバイ痛風だ)sign01

歩けないので会社を休み、病院へ行きましたhospital

注射して薬もらって、何とか歩けるようになりました。

土日は投練無理かなぁ。。。

ではpaper

2014年2月27日 (木)

最近

釣りのこと ではなく

竿のこと 特にガイドのこと

ばかり考えている。

Fujiの新しいガイドリング「トルザイト」ってどうなんだろうsign02

トルザイト(窒化珪素)について京セラのHPでいろいろ調べた。

なになに、、、なるほどね。。。

Fujiの宣伝通り、強度(破壊靱性、高温強度)は、

従来のSiC(炭化珪素)より高く、すぐれた素材であるようだが、

硬度(ビッカーズ硬度 14GPa)の数値(ハードガイド並み)が少し気になる。

まあ、Fujiの宣伝文句通り、摩擦抵抗が少なく、滑りが良い場合は、

あまり硬度の数値を気にしなくても問題ないのかなsign02 と思った。

なぜなら、ハードガイドがPEラインで削れたという事例もほとんどないらしいし。。。

でも、釣り歴の浅い投廻

ハードガイドって知らない(使ったことない)から暫く様子を見て判断しよっと。

評判が良くて耐久性(硬度の心配)がクリアになった時

リング内径とガイドの高さでSiCとトルザイトを組み合わせてとガイド設定すると。。。

いろいろ机上で妄想して、寄与率が高い、ガイドの適合線プロットを計算するのが

今、ちょー楽しいhappy01

オレって変態sign02

おしまい

2014年2月26日 (水)

2014年度行事 ~続き~

投廻、今年もメーカーの大会

申し込みましたsign01

例年通り、ダイワSBCだけですが

6月25日(日)神奈川B(大磯)と7月6日(日)静岡(千浜)の

2大会にエントリーしました。

大磯は日曜日より土曜日の方が

魚的にもメンバー的にもイイかなぁ~

と思ったけど、中師匠と相談して日程を合わせました。

今年も原で開催されるブロック大会まで進みたいですねhappy01

ではpaper

2014年2月25日 (火)

2014年度 行事

<静投連 大会予定>

・第1回 5月11日(日)  原34番  *オープン大会(一般参加可)

・第2回 7月20日(日)  千浜

・第3回 10月26日(日) 福田

・通信大会 8月9~10日

<東海サーフ 例会予定>

3月  我入道

4月  島郷

5月  静投連(原)

6月  原

7月  静投連(千浜)

9月  島郷

10月 静投連(福田)

11月 我入道

2014年2月20日 (木)

ガイドの話し ~続きの続き~

竿はガイド設定次第でフィーリングは勿論、感度、飛距離も変わってしまう(らしい)。

投廻がこれまでに使用してきた竿で

フィーリングが一番良かったのは旧Sky Caster 35-405(ガイド付き)。

この竿のガイド設定をグラフにすると、こんな感じ↓

Skycaster35405_2

X軸は竿の長さ(ガイド位置)で

0がトップガイド、一番右のプロットがリールスプール(位置)。

そして、Y軸はロッドからの長さ(距離)でガイドの高さを示している

(青線がガイドリング中央、黄緑が竿側のガイドリング端、

赤線が竿の反対側ガイドリング端(リングの厚みは考慮してない))。

グラフを見て分かる通り

リールスプール中央①とチョークガイド中央②を結ぶ線(黄線)は

バットガイド赤線③の内側にあるが中央に位置していない。

従って、旧Sky Casterのバットガイドは

「ラインとガイドの摩擦抵抗を最小限に抑え込む設定ではない」と言える。

このガイド設定は、ガイドとラインの接点を増やすことで感度を上げ、

ロッドの調子を先から胴側へ寄せる効果がある(はず)。

これをモデルケースに投廻のSundownerCP 35-405について調べた。

Sundowner35405_2

ガイドの種類が、LCからKW(バットガイドはKW30L)

ガイド数が7から6と違いはあるが、なかなか良い設定だと思う。

振った感じも悪くない。

しかし、バットガイドはもう少し手前(リール側)へ下げたいと思う(将来的には)。

理由は、4050mmの竿が一番曲がる箇所は、中央の2025mmと考えると

バットガイドは、中央より少し先端寄りの1800~2000mmぐらいが良い気がする。

ちなみに、旧Sky Casterは、1990mmに設定されている。

で!

摩擦抵抗を究極に抑え込むガイド設定を考えた。

Sundowner35405_2_2

このモデルは、バットガイドをKW30LからKW30に変えて

位置を400mm下げた場合のもの。

ついでに、エース!サンコンⅡ33-405も

Sundownercp2_33405

どうなんでしょうかねぇ~?このモデル?

Fuji指定より50mmほどバットガイドは上に付いているんですけど?

まあ、振った感じは、33号でも、かなり振り応えがある(気がする)。

で!もう少し摩擦抵抗を抑えて

Sundownercp2_33405_2

バットガイドを50mm上げて、KW25からKW30LかMN30に

変えてみようかなぁ

以上、ガイドの話し

おしまい

2014年2月19日 (水)

ガイドの話し ~続き~

Kiganカタログのラインナップを見ると

富士工業で廃盤になったスピンダーがあります。

オーシャンも足幅や高さ等、若干形状が違います。

選択肢が増えるのは、イイことですね。

で!

ロッドのガイド設定について、いろいろ考えた。

今回のテーマは

「ガイドリングとラインが接することによる摩擦抵抗を低減する」

こんなファイル作りました。

「guide_p.xls」をダウンロード

ではpaper

2014年2月16日 (日)

ガイドの話し

ガイドについて調べたのでチョットだけ。

ガイドは、富士工業、岡田製作所の国内メーカーとアメリカや韓国等、海外メーカーもある。富士工業が独占状態で、投廻は正直知らなかったけど、実はいろいろあるんですね。

岡田製作所:http://www.oksguide.com/

KIGAN(韓国):http://www.kigan.com/

で、もう少しと思っていたけど

諸事情により、今日はここまで

ではpaper

2014年2月14日 (金)

例会中止のお知らせ

2014年2月16日(日) 我入道で予定しておりました例会は、低温、降雪等、コンディション不良が予想されるため、中止となりました。

2014年2月11日 (火)

投げ練 ~釣りモード&投げ込み~

Sundowner CP 35-405

3回目の投げ練sign01

先日同様、山に雪が残っています

20140211_g1

曇り空で寒さ厳しい中、まずは釣りモード

<概要>

日時:2014年2月11日(火) 7:30~9:00

場所:我入道

釣果:0尾(生体反応なし)

<タックル>

竿:newサンダウナーCP 35-405

リール:トーナメントサーフ45

道糸:PE 0.6号

力糸:PE 6号

天秤・錘:景山Tg30号

仕掛け:モトス1.25号,ハリス1.0号(バウオ・ポリアミドプラス),〇ト16号(2点)

餌:ジャリメ

<結果>

釣りモードでは、平均7色半位

ハマれば8色、投げ損なうと6色半

投げ損なう理由はわかっている

竿の返りに負けないように押し込もうと意識した時に左へ引っ掛ける

sign01

錘をTgからPbに換えて、1時間程、投げ込みをしたsign03

仕掛けがないと平均飛距離は8色弱

ハマれば8色半、投げ損なうと7色位

要するに

いつもより硬い竿を使う時は

最初からMaxで一気に振り抜かないとダメだってことだね

手塚一志先生の本にも書いてあったけど

リリースの途中で押し込もうなんて

人が勝手にイメージするだけで妄想に過ぎないってことだな

<おまけ>

息子は幼稚園の頃、ゴセイジャーが大好きだった

今日、ゴセイロボが遂にコンプリート

20140211_dxag

3年越しの夢が叶い、大喜びでした

もう、小2なんですけど。。。

ではpaper

2014年2月 9日 (日)

投げ練

Sundowner CP 35-405

2回目の投げ練してきました。

午後2時、昨日の雪が山に残っていますが、

まずまずのコンディション。

20140209_g1

20140209_g2

ご覧の通り、ビーチは貸切状態でした。

<概要>

日時:2014年2月9日(日) 14:00~15:30

場所:我入道

釣果:0尾(メゴチはいました)

20140209_g3

<タックル>

竿:newサンダウナーCP 35-405

リール:トーナメントサーフ45

道糸:PE 0.6号

力糸:PE 6号

天秤・錘:いのまたジュラコン30号

仕掛け:モトス1.25号,ハリス1.0号(バウオ・ポリアミドプラス),〇ト16号(4点)

餌:ジャリメ

<今日の感じ>

ハマった時は8色弱、投げ損ない(引っ掛け)は6色半。

もう少し、投げ込みが必要だな。

ではpaper

2014年2月 8日 (土)

例会延期のお知らせ

明日、予定されておりました例会は、来週に延期します。

日時:2014年2月16日(日) 7:00~12:00

場所:我入道

2014年2月 7日 (金)

明日から4連休!

土曜日は天気が悪く、波も高いようだ。

そして、日曜日は例会。

月曜日と火曜日は釣りできるかなぁ。

どっちか一日ぐらいは、父ちゃん一人で子守りして。

母ちゃんに休んでもらうかなぁ。

話しは変わって、ダイワSBC。

大磯は、土曜日と日曜日

どっちに出ようかなぁ。

例会の時、師匠と投梁に聞いてみよう。

土曜日の方が魚釣れる気するけど

どうかなぁ。

あと、千浜にもエントリーしようかなぁ。

おしまい

2014年2月 3日 (月)

2014年2月度 例会(お知らせ)

日時:2014年2月9日(日) 7:00~12:00

場所:我入道

釣れない例会になるゾsign01

気合で1本、沖から引きずり出したいねsign03

ではpaper

2014年2月 2日 (日)

先月の釣果(2014年1月)

早いですねぇ~

もう1ヶ月

1月の釣行回数は 5回

釣果は 2尾/13.5時間

とりあえずは1月キス達成

今年は、12月までコンプリート目指しますsign01

ではpaper

昨日の出来事

昨日の土曜日は

バスに乗って、家族でお出かけbus

まずは昨日の富士山fuji

20140201_fuji

午前10時頃、朝霧からの富士山

逆光で見難いけど、近くてデカイsign01

そして、行った先はsign02

20140201_v

山梨県甲府市の体育館

V・プレミアリーグ

サントリーサンバース vs 東レアローズ

20140201_v1

過去の決勝戦等、会社で応援動員がかかった時

誘っても、いつも断ってきた息子が

なぜか今回は「行くぅ~」だってさsign03

そして、デカイ声出して

「いけ~sign01

「ヨッシャーsign01

「チクショーsign01

だよhappy01

結果はフルセットで負けたけど(サントリーの勝ち)

楽しかったらしく「また行くぅ~」だってさhappy01

ではpaper

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »