2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年度行事 ~続き~ | トップページ | 今月の釣果(2014年2月) »

2014年2月27日 (木)

最近

釣りのこと ではなく

竿のこと 特にガイドのこと

ばかり考えている。

Fujiの新しいガイドリング「トルザイト」ってどうなんだろうsign02

トルザイト(窒化珪素)について京セラのHPでいろいろ調べた。

なになに、、、なるほどね。。。

Fujiの宣伝通り、強度(破壊靱性、高温強度)は、

従来のSiC(炭化珪素)より高く、すぐれた素材であるようだが、

硬度(ビッカーズ硬度 14GPa)の数値(ハードガイド並み)が少し気になる。

まあ、Fujiの宣伝文句通り、摩擦抵抗が少なく、滑りが良い場合は、

あまり硬度の数値を気にしなくても問題ないのかなsign02 と思った。

なぜなら、ハードガイドがPEラインで削れたという事例もほとんどないらしいし。。。

でも、釣り歴の浅い投廻

ハードガイドって知らない(使ったことない)から暫く様子を見て判断しよっと。

評判が良くて耐久性(硬度の心配)がクリアになった時

リング内径とガイドの高さでSiCとトルザイトを組み合わせてとガイド設定すると。。。

いろいろ机上で妄想して、寄与率が高い、ガイドの適合線プロットを計算するのが

今、ちょー楽しいhappy01

オレって変態sign02

おしまい

« 2014年度行事 ~続き~ | トップページ | 今月の釣果(2014年2月) »

日記」カテゴリの記事

釣技・考察」カテゴリの記事

コメント

トルザイトガイド。薄い分リングを小さくする事が可能となると思う。
竿先の軽量化に繋がるのでは??。
私、一応注文しました。欲しいのはリングだけですが。

それよりダイワのAGSです。
バットガイドの形状がちょっと気に入らないがほかのガイドが欲しい。。
アタリが良く取れるそうですよ。
ガイド欲しさに1本いくかも。

ジョージ様、先日の理事会、お疲れ様でした。

確かに、トルザイトは、リングを薄くして内径を広くすることでガイドサイズを小さくすることができます。ここで、メーカーは軽量化を宣伝文句にしていますが、軽量化なら断然AGSですよね。

投廻は、軽量化よりもトルザイトが加わることで、ガイド選択肢が増えて、これまでよりも抵抗が少なく、数学的にも美しいラインフローが可能になったと考えています(実釣では何の差もない、どうでもイイことなんですが)。

ガイドの件は、今後もいろいろ書きたいと思います。
またコメントお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2014年度行事 ~続き~ | トップページ | 今月の釣果(2014年2月) »