2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ

« 20140922@我入道 | トップページ | 2014年9月 »

2014年9月25日 (木)

餌の話し

今日は餌の話しをチョット書いてみますhappy01

投廻、大会など本気モードで釣りをする時は、

魚のサイズで最初につける餌を選びます。

例えば

波口のピンギスや冬場の我入道では、ジャリメ(赤イソメ、日本ゴカイ)。

原では、青イソメ(朝鮮ゴカイ)と東京スナメ(チロリ) って感じです。

要するに、

大きい魚には太くて大きい餌を、小さい魚には細くて小さい餌を

ってことですsign01

針と基本的な考え方は同じです(投廻の場合)。

ちなみに

東京をメインにその日の当たり餌なんて考え方もあると思いますが、

それは、型が揃うトップシーズンの話しだと思ってます。

今日はここまでpaper

« 20140922@我入道 | トップページ | 2014年9月 »

釣技・考察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20140922@我入道 | トップページ | 2014年9月 »